おぢやファンクラブ

一般財団法人小千谷市産業開発センター 〒947-0028 新潟県小千谷市城内1丁目8番25号 TEL 0258-83-4800   FAX 0258-82-1330

 佐藤雪山は、通称虎三郎と言い、江戸時代後期の和算家である。日本古来の数学である和算を研究する者たちを 和算家と呼び、 この和算の文化は江戸時代後期に最も輝いた。
まさにそんな和算の全盛期に小千谷の縮商「金沢屋」に生まれた佐藤雪山は、江戸で数学者の長谷川寛に算術を学んだ。
 長谷川寛は明治時代に和算の教科書として使われた『算法新書』の著者として知られるほどの有能な和算家であった。 彼に学んだ佐藤雪山自身も『算法円理台』などを著しており、現在も日本学士院に保管されている。
 後年、日本人として初めてノーベル賞を受賞した物理学者の湯川秀樹博士に、彼をして、「今に生きれば、間違いなくノーベル賞を 受賞したであろう」と言わしめた。



スポット情報
名称 佐藤雪山顕彰碑
住所 小千谷市船岡公園内
駐車場 無し
より大きな地図で かる旅 を表示
関連スポット
カルタ一覧に戻る