おぢやファンクラブ

一般財団法人小千谷市産業開発センター 〒947-0028 新潟県小千谷市城内1丁目8番25号 TEL 0258-83-4800   FAX 0258-82-1330

 明治元年から明治2年(1868年から1869年)に起こった日本の内戦である戊辰戦争時の際に、その舞台の1つとなったのが朝日山(標高341m)である。
 当時長岡藩の拠点とされ、約1週間もの間激戦が繰り返された。中でも明治元年5月13日未明の長州騎兵隊200人による攻撃では、激烈な戦いが行われる肉弾戦となり、このとき騎兵隊の参謀時山直八が戦死している。
 朝日山の山頂付近や尾根の各地点には戦死者の墓碑があり、山麓にある浦柄神社の脇にも戦死者の墓碑が建立されている。また山頂には当時の砲座跡や壕の一部等も残っており、展望台と資料展示室が設けられている。  



スポット情報
名称 朝日山古戦場
住所 小千谷市朝日山
駐車場 なし
その他

より大きな地図で かる旅 を表示
関連スポット
カルタ一覧に戻る