おぢやファンクラブ

一般財団法人小千谷市産業開発センター 〒947-0028 新潟県小千谷市城内1丁目8番25号 TEL 0258-83-4800   FAX 0258-82-1330

 「賽(さい)の神」とは、毎年小正月前後に行われる、ワラや竹で組んだやぐらのような物に火を付け、 豊作や集落の無病息災を祈る火祭り行事である。地域によって様々な呼び方があり、「どんど焼き」と言われている地域もある。
 賽塔の火に勢いがついた頃、「おんべ揚げ」が始まる。「おんべ」とは、紙でできた吹き流しのような物で、長い棒に付け年男や 年女が火にかざし飛ばす。
 このおんべが龍の様に高く上がるほど縁起がよく、飛ばされた「おんべ」を拾うことができると、ご利益があると言われている。 またこの火でスルメや餅を焼いて食べると、その1年は病気をしないと言われている。




関連カルタ
カルタ一覧に戻る