おぢやファンクラブ

一般財団法人小千谷市産業開発センター 〒947-0028 新潟県小千谷市城内1丁目8番25号 TEL 0258-83-4800   FAX 0258-82-1330

 東山や山古志村で行われている闘牛は、国の重要無形民俗文化財に指定されている。
 昔から「二十村郷の角突き」として有名で、江戸時代の小説家、滝沢馬琴の「南総里見八犬伝」にも、 その壮烈な戦いの様子が詳細に紹介されている。「ヨシタ!」という勢子の掛け声が飛び交い、牛同士がぶつかり合う姿を、 たった柵一枚のみで仕切られた近距離から見ることができる、迫力満点の牛の角突き。巨体をぶつけ合い興奮する 闘牛を引き離すため、飛びかかって鼻を押さえる勢子の妙技や勇姿も見ものである。
 小栗山に大闘牛場が設けられ、大勢の観光客を集めている。全国の闘牛とは異なり、原則引き分けで終わらせる。



スポット情報
名称 越後 牛の角突き
開催日時 5月~11月の第1日曜日 12:00~15:00頃まで
※8月につきましてはお盆に開催となります。
住所 小千谷市小栗山闘牛場
料金 ■一般席(屋根無し) / 1,000円
■特別席(屋根有り) / 2,000円
駐車場 あり(無料)
その他 ■シャトルバスでのアクセス /
サンプラザ前 11:30発 → 小千谷駅前 11:35~40発頃 → 小千谷闘牛場着
■運賃 / 片道500円
※帰りは、小千谷闘牛場から逆のルートでシャトルバスが運行いたします。
※角突きの終了後にシャトルバスが発車いたします。
ホームページ 牛の角突き.com 小千谷闘牛振興協議会 公式ホームページ
より大きな地図で かる旅 を表示
関連スポット
カルタ一覧に戻る